トップ

ヒップの形をベイザーで作る

もともとヒップが大きめなのに、大人になってからもさらにサイズがアップして、その後は年齢とともに垂れ下がっていくばかり、というような悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。ダイエットやエクササイズをがんばってみても、体重は多少落とせてもヒップのサイズは微動だにしない・・・でもなんとしても解決したい!と願う女性は多いですよね。

そして、いよいよ脂肪吸引にトライすることを決心した時、「脂肪吸引」について調べていると、「ベイザー脂肪吸引」という言葉に行き当たるでしょう。ベイザー脂肪吸引って何でしょうか?普通の脂肪吸引とはどう違うのか知りたくありませんか?ベイザーについてさらに知りたいならこちら。

<ベイザー脂肪吸引とは?>
ベイザー脂肪吸引とは、実際の脂肪吸引の前にまず脂肪をとかしてから、吸引しやすくする方法です。脂肪細胞にしか影響しない特殊な超音波「VASER波」を皮下脂肪層に照射すると、血管や神経、筋肉を避けて脂肪のみを溶かしてくれるので、脂肪のみを効果的に吸引することが可能になります。このようにして脂肪組織を取り巻く線維や血管、神経を温存しながら、遊離した脂肪を、パイプ状の器具で吸引除去していきます。従来の脂肪を掻き出す「脂肪吸引」とは比べ物にならないほど身体への負担が少なくて済みます。

<ベイザー脂肪吸引のメリット>
・脂肪だけを溶かして吸引で切るので他の組織へのダメージが圧倒的に少ない
・手術時間が短くてすむ
・引き締め効果に優れているので皮膚がたるまない
・皮下脂肪の90%までを除去できる
・再手術部位の吸引も可能

<ベイザー脂肪吸引の費用>
ヒップを対象に行った場合30万円から40万円程度が目安になるでしょう。ただしヒップ整形の満足度は、施術する医者のスキルに大きく左右されます。ドクターの腕次第でヒップの形成の出来が決まってしまうので、実際にそのドクターが行った症例などを見て決めるといいですね。